学生の一日

一人暮らしをしている学生のステキな一日を紹介

中原翔太の一日 いろんなことができる自由な環境で、楽しいキャンパスライフを満喫!

中原 翔太さん|動物看護総合学科(広島国際学院高校出身)

ネコを飼っていたことがきっかけで、動物が大好きに。将来は、動物に関わる仕事に就きたいと思い、故郷の広島を離れて専門的に学べるこの学校に来ました。一人暮らしは、自分のペースで生活できるので、勉強や趣味にも没頭できます。友達が遊びにきてくれることは、楽しみの一つ。自由な環境のなかで、今まで知らなかったいろんな経験ができる。良いチャンスだと思います。

西川佑作の一日 家事も身につき金銭感覚も養える!自身を成長させてくれる一人暮らし。

西川 祐作さん|動物看護総合学科(高陽高校出身)

自宅にいた時、家事は手伝いをする程度でした。アパートでの一人暮らしを初めてから、自炊や洗濯など洗濯など家のことは全部自分でしています。同時に家賃や食費などのお金も管理し始めるので、金銭感覚が養えます。私は動物看護師を目指していて、いつかはペットショップの経営をしたいという夢があるので、自立ができる一人暮らしは、私にとって良い経験になっていると思います。

お問い合わせ方法 校舎案内

ページトップへ