1分で分かる!?穴吹情報デザイン専門学校の特長

お問い合わせ
アクセス

就職実績
先生BLOG

ゲーム制作は、「企画からCG・プログラムまで」全てのプロセスが学べる

ゲーム制作は企画からはじまりシナリオ制作、キャラクターデザイン、背景デザイン、2DCG、3DCG、プログラミング、サウンド制作などチームでつくりあげていくものです。本校では全てのプロセスを学ぶことでゲーム全体の仕組みを知り、その中から自分の得意な分野をのばしていけるカリキュラムを組んでいます。

ゲームクリエーター学科へ

講師陣は難関資格取得者と業界経験者 マイクロソフト、アドビ認定、情報系国家資格取得者のプロ

講師陣は難関資格取得者と業界経験者 マイクロソフト、アドビ認定、情報系国家資格取得者のプロ

穴吹カレッジの講師陣はLOVEあふれる先生たちばかり!学生一人ひとりの気持ちに立った指導でみなさんをスペシャリストへ育成します。業界経験者だから、就職ことや業界の裏話などを相談したり聞いたりできるし、学校生活の相談もできる、少し年上のお兄さんやお姉さんみたいな存在です。

先生紹介へ 先生ブログへ

情報系学科カリキュラム ハードウェアの学習も短期で実施

情報系学科カリキュラム ハードウェアの学習も短期で実施

コンピュータ業界で働きたいのなら、ソフトウェアの技術を身につけるのは当たり前。ハードウェアの仕組みを知り、カスタマイズできる技術やネットワークの設定なども必要になってきます。情報系3学科すべてでハードウェアの学習が組み込まれています。

デザイン系学科実習時間は80%以上 制作作品数は2年間で100作品以上!

デザイン系学科実習時間は80%以上 制作作品数は2年間で100作品以上!

漫画家やデザイナーは作品作りが最も大切。在学中にいかに質の高い多くの作品を残していけるかが就職を大きく左右します。そのために、約8割は実際に制作を行う「実習」に時間を充て、多くの作品を残します。また、コンペティションなどにも積極的に参加し、外部の人の目に触れたり評価されることでその後の作品制作にもよい影響を与えています。

学生作品紹介へ

2年連続受賞! マイクロソフトオフィススペシャリスト オデッセイスクールオブザイヤー

2年連続受賞! マイクロソフトオフィススペシャリスト オデッセイスクールオブザイヤー

この賞は、株式会社オデッセイコミュニケーションズが運営する資格試験「マイクロソフト認定資格MOS,MCAS」などを実施している全国の優良な教育機関に対し毎年行っている表彰です。「マイクロソフト認定資格MOS,MCAS」とは、Word、Excel、PowerPoint、Access®、Outlook®)の利用スキルを客観的に証明できる世界共通の資格です。本校でも毎年試験対策を行い、高い合格率を上げています。

認定校・提携校だからできる充実のプログラム

マイクロソフト認定試験
マイクロソフト認定技術者資格(MCP) マイクロソフト認定技術者資格(MCP)
アメリカ、日本を始めとする世界150カ国以上で実施されている資格であり、マイクロソフト製品において高い技術力を持っていることを証明する、国際的に通用するな資格です。現在、穴吹情報デザイン専門学校では、数多くあるMCP試験の中でもWindows Server 2003、及びWindows XP Profestionalの2科目に関して、対策講義を実施しています。
マイクロソフト認定アソシエイト(MCA) マイクロソフト認定アソシエイト(MCA)
マイクロソフト製品を含めた最新の情報技術において、しっかりとした知識を取得しており、その技術を活用することの出来る技術者を認定する資格制度です。現在、4つの分野で試験が構成されており、すべての試験を合格すると『MCAマスター』の称号が贈られます。
ベンダー資格
シスコシステムズ技術者認定資格 シスコシステムズ技術者認定資格
世界最大手のネットワーク機器メーカーであるシスコシステムズ社による技術者認定資格の一つ。中規模までのネットワーク構築・管理・運営や、ルータなどのネットワーク機器を利用した導入・設定・トラブルシューティングができる能力を認定します。インターネットや携帯端末など、ネットワーク機器の爆発的な増加により、取得している技術者は就職に有利です。
オラクルマスター認定資格 オラクルマスター認定資格
企業の資産である人・物・金に加え、情報が経営には重要な資産となってきます。この情報を効率よく管理し、スピィーディで活用することを目的にしたのがデータベース。
データベース業界で最大手であるオラクル社が認定する資格がオラクルマスターです。世界で16万人以上の技術者が取得している、コンピュータ業界では最もポピュラーな認定試験です。

※ベンダー資格とは…
IT関連の製品を販売する企業(ベンダー)が、自社製品に精通した技術者を認定する資格のこと。

ページトップへ